キャッシュレス化が進む現代社会、飲食店やスーパーなどではクレジットカード決済や電子マネー決済を推奨する店が多くなりつつあります。

そんな中、同人誌即売会では「小銭や1,000円札をたくさん用意しておく」「サークル参加の時はおつりのために小銭の種類は豊富に」など、現金でのやり取りが主流ですよね。

サークル参加でも一般参加でも、用意した小銭が重かったり、小銭がうまく探せなくて後列の人やサークルの方に迷惑をかけたり、

果ては小銭を落として散らばってしまったり…同人誌即売会に何度か参加したことある人なら、身近な出来事ではないでしょうか。

個人の同人サークルでも、キャッシュレス決済ができるようになればいいのに…と思いますよね。

実は、個人でも利用できるキャッシュレス決済システムは意外とあるんです!

1.クレジットカード決済も個人で利用可能な『Square(スクエア)』

多くの人が所有しているクレジットカードで決済ができるのは、とても助かりますよね。

大きなサークルになるほど、扱う品数が多くなったり、高額な金銭のやり取りが行われる機会が増えます。そういった場合には、トラブルが起きかねないから不安になってしまいます。

そんな時『Square(スクエア)』というサービスを利用することで、個人でもクレジットカード決済ができるようになるのです。

しかも、必要なのはモバイル端末と無料のアプリのみで、月額などの料金も発生しません。しかも、導入までのスピードは最短で当日、売上金の入金も最短営業日にしてくれます。

また、決済端末の費用も気になりますが、なんとこちらも7,980円で入手が可能です。クレジットカード決済は、思っているよりも安価で簡単にできてしまうのです!

2.参加する皆が利用したいQRコード決済『pixivPAY(ピクシブペイ)』

こちらは、同人誌即売会に特化したキャッシュレス決済です。出品側と購入側のどちらもがアプリを利用する必要がありますが、特別な決済端末は必要なく、手持ちの端末でQRコードを読み取ることで決済ができるのです。

また、現金会計の記録を残すことができたり、アプリ内では『pivivPAY(ピクシブペイ)』が利用できるサークルを探すこともできますから、出品するサークル側のみでなく、購入者も便利なサービスを受けることが可能です。

購入者が利用する場合には、各種クレジットカードを登録したり、コンビニなどでのチャージが可能ですので、クレジットカードを所持していない人も利用できます。

また、端末料金や月額料金などは発生しません。QRコード決済された売上金は、5営業日以内に振り込みされます。

3.個人間送金システムの『Kyash(キャッシュ)』・『paypay(ペイペイ)』

送金という言葉ではありますが、購入時は金銭を相手に渡すことが重要なので、決済ではなく送金でも問題ありません。

『Kyash(キャッシュ)』は、QRコードを読み込み、送金額(購入額)を入力後、送金することができます。

クレジットカード・デビットカードを登録しておくと、即時に指定額が引き落としされます。

送金額を入力したり、送金を確認する手順があるため少々手間はかかりますが、送金手数料は無料なこととリアルタイムで送金が行われるのが特徴です。

有名な『paypay(ペイペイ)』も個人間送金が可能となっています。

上記の『Kyash(キャッシュ)』とほぼ変わりませんが、『paypay(ペイペイ)』はあらかじめ残高をチャージしておかなくてはならないことが注意すべきポイントとなります。

上記のサービスで気を付けておきたい点としては、送金はそのアプリ内の残高として扱われる為、現金化をすることができません。売上が直接残高となるイメージです。

まとめ

上記3点をご紹介しましたが、今後は交通系ICカードでの決済もできるようになったり、同人サークルでも審査が通るキャッシュレス決済の方法やシステムが増えてくることでしょう。

実際に、金銭のやり取りはキャッシュレス決済のみという同人誌即売会が行われた実績もあります。

キャッシュレス決済が同人誌即売会でどんどん広まり、出品者側も購入者側も、重い現金を持ち歩かなくてもよくなるかもしれませんね。


ライター:inuco

関連するまとめ

2019年もあとわずか!11-12月の同人誌即売会・イベント情報6つ

こんにちは! 2019年も残すところあとわずかとなりましたね。 年末までに同人誌即売会に参加したいと考え…

沖山 うみ / 270 view

秋もイベント盛り沢山!9-10月の同人誌即売会・イベント情報

こんにちは、ぱぷりかです!! 今回は2019年9月から10月の同人誌即売会のイベント情報を発信していきたい…

ぱぷりか / 496 view

お家で即売会!コミックVケットについてご紹介

今イベントが続々と自粛している中、もちろん即売会も例外ではありません。 そんな中、即売会が開催されるみたい…

sato / 488 view

【エアコミケ98】ネット上で行われたエアコミケ!大盛り上がりの様子をレポート

本来2020年5月2日~5日の間で行われるはずだった「コミックマーケット98」 今年は中止になってしまい、…

niji / 311 view

関連するキーワード