C96に参加された皆様、暑い中、そして4日間という初の試みの中、本当にご苦労様でした。

さて、あれから少し時間が経過してしまいましたが、
(遅れたのは作者のせいです。そうです、すみませんでした。)

C96現地レポでも予告した通り、今回は戦利品として手に入れました各創作BL作品をいつものスタイルとは少し違った感じでご紹介していきたいと思います!!

※作家様ご本人の許可を得て、作品の掲載をしております※

たんぬ『鉛色の片割れ』

『鉛色の片割れ』表紙

『鉛色の片割れ』表紙

『鉛色の片割れ』はさらざんまいというアニメが元ネタになっている作品で、実はこちらは2作品目らしいのです。

1作品目は以下のリンクから飛べるので、見てみてくださいね。

CPは久慈誓×久慈悠で、兄弟という関係ながらどうやらオトナな関係に発展しているようです。

街から離れようとする直前、誓は物思いに耽っていた。

回想する久慈誓。

回想する久慈誓。

そんな兄を心配する弟・悠は、

仲間との別れをさみしく思う自分の思いを殺して町から離れる決意を固めた悠だったが、
兄との再会を願うが、その「次」は本当にあるのだろうか…?

再開を夢見るが果たして

再開を夢見るが果たして

たんぬ先生は、最後に載せているコメントからも伺えるようにアニメ・さらざんまいに対してかなり心を打たれたらしく、とても熱いメッセージがつづられています。

そんな思いから描かれているたんぬ先生の作品は、さらざんまいファンの心をつかんで離さない原動力となっているのかもしれませんね。

~たんぬ先生の熱いメッセージ~

~たんぬ先生の熱いメッセージ~

天河藍『妄想日記』

『妄想日記』表紙

『妄想日記』表紙

高校生になった清河は、小学校時代に屈辱的な思いをさせられ性格がねじ曲がってしまった。

そんな彼を助けたのは中学校で出会ったタマだった。

彼と時間を共にしていく中で徐々に惹かれていく清河だが、タマ本人はそんな清河の気持ちに気付くことはなかった。

入学式を迎える2人

入学式を迎える2人

平穏な日常を送っていたある日、家に遊びに来たタマに誤解を与えてしまった清河。

しかし誤解だとわかると可愛らしい反応をするタマに清河の理性は抑えきれなくなってしまい…!?

ご機嫌斜めなタマさん

ご機嫌斜めなタマさん

気持ちが溢れていく清河

気持ちが溢れていく清河

関連するまとめ

【R-18】BL作家特集『やまこ』先生

こんにちは、ぱぷりかです! 今回はBL作家特集に「やまこ先生」の作品を取り上げさせていただきました!!! …

ぱぷりか / 1316 view

【一般】BL作家特集『八神舞』先生

こんにちは、ぱぷりかです! 今回はBL作家特集に「八神舞」先生の作品を取り上げさせていただきましたー! …

ぱぷりか / 808 view

【一般】BL作家特集『矢野 さんたろう』先生

今回は、BL作家特集に「矢野 さんたろう先生」の作品を取り上げさせていただきました! 矢野 さんたろう先生…

niji / 310 view

【一般】BL作家特集『木山くら』先生

こんにちは、ぱぷりかです! 今回はBL作家特集に「木山くら」先生をお呼びして、多数作品を取り上げさせていた…

ぱぷりか / 755 view

関連するキーワード