こんにちは、ぱぷりかです。

今回は以前から使われているSNS「Twitter」だけではなく、最近話題になっている「Instagram」や「TikTok」などの人気SNSのご紹介から数年前と今現在の人気とされるSNSの違いについてご紹介させていただきます。

なぜ今回のテーマがSNSなのかというと、実は「いくら缶ちゃん」という名前でTwitterをやっている方がいまして。その方とチームを組んで、私ぱぷりかがこの記事を書いています!

いくら缶ちゃんは同人誌作家さんのモチベーションが上がるようなシステム開発を会社に提案していて、Twitterを見た人は既にご存知かもしれませんがそこでいろんなアンケートを集計しています。

その中で、「ミクシィまだやってるひとどのくらいいる??」の集計結果をみて私は思いました。「昔人気のSNSと今人気のSNSって何が違うんだろうか」と。

やってない人が75%も占める中で「なにそれ知らんぞ」という方も12%いました。

数年前まで利用者も多かったミクシィも今では他のSNSに圧倒されてしまってるんだなと。。

なので今回のテーマとしてはSNSの「mixi」と最近話題になっている「TikTok」と比較してその違いは何なのか、書いていこうと思いますので、どうぞ読んでいってください。

いくら缶ちゃんのTwitterはこちら↓

気になる!mixiの特徴

【数年前、スマホが普及し始めたころから「Twitter」「Facebook」などのSNSは世界中の人々が利用し、不動の人気を保ち続けています。

そんな中で、数年前は若者などからの支持を得て人気だったSNSは今ではそうでなかったり、逆に最近爆発的人気となったSNSの人気の秘密は一体何なのか?】


私自身、mixiを使ったことがないのであまり詳しくありません。

私のような方もいらっしゃるか思うので、ここではmixiの特徴を3つまとめてみました。それでは参りましょう!

昔の友達今どうしてるのかがわかる

昔仲の良かった友人やお世話になった方などを探すのに便利な「プロフィール検索」というものがあるみたいです。

ここに名前を入れて検索するとmixiに登録している場合、表示される、といった感じでしょうか。

ただ、検索されないように設定していたり、検索条件を詳しくしすぎている場合は見つからないことがあるそうなので、検索する際にはご注意を!

私の地元のみんなはどうしているのだろうか。。気になりすぎる。

趣味の合う人たちとの交流ができる

学校や職場など、自分の周りに趣味の合う人がいないと話が合わなかったりして息が詰まりそうですよね。

そこでこもmixiでは自分と趣味嗜好の合う仲間を見つけやすくするために「コミュニティ」が多数存在しています。

例として、「モンハン好きな人n集会」や「お料理研究会」のように、ゲームやアニメなどのコミュニティからお料理や楽器など本ようにいろんなジャンルのコミュニティがあります!

コミュニティ検索してみたらたくさん当てビックリしました(笑)

ここで人脈を広げてみるのもいいかもしれませんね。

YouTube広告で見ない日はない!TikTokの特徴

続いては、最近爆発的人気を誇る「TikTok」の特徴についてまとめてみました。

私、結構YouTubeを視聴するんですが動画の序盤やちょうど面白くなってきたところで入ってくるTikTokの広告、見ない日はないですよね。

正直長いのであの広告やめてほしいと思ってしまいます(笑)

そんなTikTokですが、10代、20代の若い層からの人気が多くを占めている感じがしますね。

なぜ若い層にこんなにも人気なのか、その秘密に迫っていきたいと思います。

自分が主役のオリジナルPVを作れる

これはTikTokを見てて思った自分の考えではありますが、要はみんなから注目されたい、見てほしい、という欲求からこの自分が主役になれるPVを作ているのではないかと思いました。

TwitterやInstagramなどのSNSではユーザーの高齢化もあり、10代の若者層が離れていく理由の1つとされています。

そんな中で、同じ世代の人が多く集まる「TikTok」に自分たちの居場所を見出すことができ、若者たちはどっぷりはまっていったと推測できます。

また、音楽に合わせて動画を撮影するのであまり深く考えずとも気軽に楽しめて、友達とも共有し合えrう、というのもポイントかも知れないですね。

完成度が高いのに簡単な編集操作でOK

編集が簡単にできるのは大きいですね。

たとえ上手く撮れたとしても、動画をアップするまでに時間や手間を取られては意味がないですよね。

そこもうまく考慮されているTikTokは本当に若者層に向いているSNSだと思いました。

前にテレビ出演されていた人気ティックトッカ―さんの撮影方法を見たんですけど、撮影するときは通常速度よりも音楽を遅く流して撮影をしていました。

そのあとの編集作業で、流す速度を通常速度に編集して動画をアップという流れで作成していました。

こ、高度すぎる…

今更ながら最近のアプリのクオリティーって高くて圧倒されます。

関連するまとめ

話題の「オタ活手帳」でらくらくスケジュール管理!おすすめのオタ活手帳を紹介

同人誌を描いたりグッズを交換したりアニメをチェックしたり… 毎日オタ活で忙しいそこのあなた。 「入稿の締め…

黒川あさひ / 638 view

【次世代声優】2020年大注目間違いなし!若手人気声優6名

「声優」は声の仕事ですが、現代は声優本人がライトアップされるのが当たり前です。 そんな人気声優に憧れて、声…

niji / 12514 view

【カラオケ】神曲で盛り上がれ!人気アニソン月間ランキングTOP5

皆様カラオケは好きですか? オタクのカラオケと言ったら、もちろんアニソン縛りですよね! 今回は、カラオケ…

niji / 558 view

たくさんあって迷ってしまう貴女へ!新宿駅周辺の可愛いカフェ5選

こんにちは! 都内でも屈指の規模を誇る巨大ターミナル駅である新宿。 アニメイトもあり、最近ではイベントが開…

沖山 うみ / 535 view

関連するキーワード