こんにちは、ぱぷりかです。

今回は「同人サイトにおすすめのレンタルサーバー6つ」についてご紹介していきます!

沢山あって選ぶの大変だったんだよねーという方や
いやいや、レンタルサーバーって何だよ…という方も

本記事を読めば一気に解決する(はず)です。

そもそもレンタルサーバーとは

サーバーを貸し出すサービスのことです。そのままですね。

サーバーの機能としては、サイト作成者と閲覧者の中間に立ち、サイト作成者はサイトのデータをサーバーへアップロード、閲覧者はサーバーを介してブラウザからアクセスしてサイトを閲覧することができます。

もし自分でサーバーを構築・運営する場合は、そのためのコンピューターを購入しなくてはなりません。

また1日中コンピューターを起動したままにしなければならないこともあるので、その分電気代もかかります。

しかしレンタルサーバーを利用すれば、業者側でコンピューターの準備や管理をしてくれるのでかなり手間が省けます!

レンタルサーバーの種類

レンタルサーバーには大きく分けて3種類存在します。それぞれどのような特徴があるのか見ていきましょう。

共用サーバー

共用サーバーは、1つのサーバーに対して複数のユーザーが利用します。

複数のユーザーが料金を負担しているので、1人あたりの値段が比較的安く利用できます。

ですが、共用ですのでサーバー設定の自由度は低く、使用できる容量も大きくはありません。

専用サーバー

共用サーバーに対し、専用サーバーは1つのサーバーを1人のユーザーだけが利用します。

なので設定の自由度が高く、使用できる容量も大きいです。その分、料金は比較的高めで、サーバー設定には専門的な知識が必要となります。

仮想専用サーバー

仮想専用サーバーは、共用サーバーと専用サーバー両方の特徴を兼ね備えたサーバーです。

1つのサーバーを複数のユーザーで利用しますが、仮想専用サーバーは1つのサーバー領域をユーザーごとに割り当てられるので専用サーバー同様に利用できます。

また仮想専用サーバーは共用サーバーより自由度が高く、専用サーバーより安価です。ただ一点、サーバー設定などはユーザー自身が行わなければならないので注意が必要です。

おすすめレンタルサーバー6つ

それでは、ここからおすすめレンタルサーバーのご紹介をしていきます。

共用サーバー・専用サーバー・仮想専用サーバーごとに分けておすすめのものを紹介していきます。

CPI(専用サーバー・共用サーバー)

専用サーバーでは、初期費用 92,000円~、月額27000円〜と高めではありますが、料金に見合った機能とサポートが充実しているので、なにかトラブルが起きても安心です。

また24時間体制の専任担当がつくので導入・運営も安心です。

そして、共用サーバーに関しては、初期費用が無料!そしてデォスク容量やデータベース数など制限されるはずのものが無制限なのです。

これらを月額費用3800円で利用できるのは最高にコスパがいいですね。

カゴヤ・ジャパン(専用サーバー・共用サーバー)

老舗レンタルサーバー会社であるカゴヤ・ジャパンの専用サーバーは初期費用 9000円〜、月額 2700円〜使える専用サーバーでかなり格安なのが特徴です。

マネージドサービスもついて豊富なプランは魅力的です。

そして、共用サーバーは月額費用は800円〜2400円、マルチドメイン数とメールアカウント数が無制限とこれまたお手頃価格で使っていて嬉しいサービスが沢山ですね。

さくら(専用サーバー)

関連するまとめ

バレンタインに買いたい!『ヴェストリ』で推しカラーのチョコを選ぼう!

もうすぐバレンタイン! プレゼント用や自分用にチョコレートを買いたいと思っている方も多いのでは? 例えチ…

沖山 うみ / 280 view

【カラオケ】神曲で盛り上がれ!人気アニソン月間ランキングTOP5

皆様カラオケは好きですか? オタクのカラオケと言ったら、もちろんアニソン縛りですよね! 今回は、カラオケ…

niji / 501 view

アニメをコンセプトにしたホテルが所沢に誕生!「EJアニメホテル」のご紹介

アニメをコンセプトにしたホテルが10月1日、「ところざわサクラタウン」にてオープンされることが発表されました…

sato / 221 view

【アニソン好き必見】アニソン特化サブスクリプション「ANiUTa(アニュータ)」の魅…

「ANiUTa」はアニソンに特化しているサブスクリプションです。 アニソンをよく聴く人、アニソンが沢山聞け…

sato / 232 view

関連するキーワード