『シンデレラ伯爵家の靴箱館』

主人公のエデルは母の遺品である『赤い靴』を鑑定してもらうため、いわくつきの靴を蒐集しているディセント伯爵家を訪ねる。

そこで出会ったのはシンデレラの末裔であるディセント伯爵家の当主であるアラン。

アランはエデルにシンデレラの真実を告げ、『赤い靴』を取り上げてしまう。

偉大な靴職人を祖父に持ち、靴作りの手解きを受けていたエデルは母の死の真相を解き明かすため、靴職人としてアランの経営する靴店『ガラスドーム』で働くこととなる。


新米靴職人のエデルと、靴店のオーナーである貴族の青年アランの恋とお仕事ストーリー。

控えめな性格であったエデルが靴職人として働く中で、職人としても人としても成長していく姿は必見。

強引で俺様なアランとの不器用な恋の行方にも目が離せません!

『死神姫の再婚』

主人公のアリシアは没落貧乏貴族の娘。

彼女には『死神姫』という不名誉な呼び名があった。

その理由は後見人である叔父の策略で裕福な家に嫁ぐことになるも、結婚式の最中に新郎が急死してしまうというもの。

すっかりいわくつきの姫となってしまったアリシアだが、そんな彼女を妻にしたいという男性が!

しかし、お相手は『暴君』と名高い成り上がり貴族の強公爵で…?


なんだか少し物騒なタイトルのこちらの作品。

いわくつきな一風変わった夫婦による痛快ラブコメディー、是非読んでみてください!

『双界幻幽伝』

主人公の朧月は幽鬼(死者の霊)を見ることができる風変わりな少女。

可愛らしい外見を持ち、公主でもある彼女だが、その本性は根暗で超引きこもり!

そんな朧月のもとに、ある日不愛想な武官(本当は御曹司)劉蒼刻が現れる。

幽鬼を見ることができる朧月に依頼があると言う彼に対し、家から出たくないと駄々をこねる朧月だったが、無理やり外に担ぎ出されてしまい…?


引きこもり公主の朧月と訳アリ武官の蒼刻、正反対な二人のやり取りが見所であるこちら。

可愛いけれど引きこもり体質な朧月は少女小説のヒロインには珍しく、とにかくやる気ゼロな性格。そのやる気ゼロっぷりは読んでいて思わずクスッと笑ってしまう程!

一方の蒼刻は目付きが悪く口下手で不愛想。しかし、不器用な優しさと男らしさも持ち合わせており、知れば知る程魅力的な人物です。

一見相性最悪とも思える正反対な二人が、少しずつ距離を縮めていく様は必見!笑ってときめくストーリーです!

まとめ

いかがでしたか?

BOOK☆WALKERには今回紹介した作品以外にも素敵な作品が盛り沢山!

少女小説以外にも様々なライトノベルや一般の小説まで、読み放題対象の作品だけでも読み切れない程です。

気になっている作品が一つでもある方は、是非チェックしてみてください!

関連するまとめ

推し色の時計を探せ!今、サクラクレパスの時計が熱い!

突然ですが、皆さんは推し色のものを身に付けたいと思ったことはありますか? 服や小物、アクセサリー等。 自…

沖山 うみ / 718 view

推しキャラの誕生日に作ってみる? 3ステップで簡単「痛チョコ」の作り方

好きなキャラの誕生日には、ケーキを買ってお祝い! でも、毎年ケーキだけじゃもの足りなくなってきた…。 そ…

黒川あさひ / 1181 view

【オタク女子会!】ホテルの推し会プランが凄すぎる!絶対に行きたくなる魅力3つ

二次元やアイドルなど、ジャンルが違えど推しがいる女性がほとんど! そんなオタク女子たちの間で話題になってい…

niji / 5790 view

【Vtuber】NHKバーチャル紅白歌合戦が放送決定!気になる出場Vtuberは?

初の試みとなる、バーチャル紅白歌合戦がNHKにて放送決定いたしました! 大人気なVtuberが、リアルの歌…

niji / 444 view

関連するキーワード