日本語がそのまま使われているオタク用語

英語が分からない日本人でも、絶対に分かる日本語がそのまま使われているオタク用語です。

①Imouto(妹)

②Senpai(先輩)

③Sensei(先生)

④Onee-sama(お姉さま)

⑤Tsundere(ツンデレ)

⑥Loli(ロリ)

⑦Pantsu(パンツ)

⑧Dakimakura(抱き枕)

⑨Zettai-ryouiki(絶対領域)

⑩Moe moe kyun(萌え萌え~キュン)

いかがでしょうか?

おそらく全部分かりますよね!

全体的に、人を表す言葉が多いです。

アニメや漫画、ゲームなどはキャラクターが絶対的な存在なので、海外でも当たり前になっているということでしょう。

また、「Pantsu」がなぜオタク用語なのかと疑問に思いますよね。

実は、海外で「Pantsu」というと二次元キャラクターの穿いているパンツを指すのです!

二次元キャラクターは、適度なパンチラは定番ですからね。

とても面白いです。

また、Moe moe kyunはメイド文化からの発信かと思われますが、アニメ「けいおん!」から海外に羽ばたいた言葉!

それほどの影響力がある人気作だと分かります。

Japanglishと呼ばれる日本語と英語の混成オタク用語

①Yamekudastop(やめてください+stop)

②Shinidie(死に+die)

③chotto a minute(ちょっと+minute)


以上が、日本人にも面白過ぎると話題のJapanglishと呼ばれる、オタク用語です。

英語が苦手な方でも分かると思いますが、ほぼ同じ意味の日本語と英語が混ざっています!

海外のオタクは、例えばゲームで敵にやられそうになった時に「Yamekudastop(やめくだストップ)!」と叫びます。

この何とも言えない語感や、センスのいい言葉の組み合わせは、日本人もハマってしまう方が続出。

海外で日本のオタク用語を習得してくれているのですから、我々も混成オタク用語もマスターしておかなければいけませんね。

まとめ

海外でも通じるオタク用語はいかがでしたか?

今はネット文化が進み、簡単に世界中の人とオンラインゲームを楽しんだり、SNSで会話することも可能です。

今まで英語は分からないからと外国人を避けていた方も、同じオタクなら言葉も共通!

積極的にオタク用語を使って、コミュニケーションをとってみてくださいね。

関連するまとめ

【次世代声優】2020年大注目間違いなし!若手人気声優6名

「声優」は声の仕事ですが、現代は声優本人がライトアップされるのが当たり前です。 そんな人気声優に憧れて、声…

niji / 888 view

コスプレイヤーと恋愛が出来るゲーム!?「コスプリ」とはなんだ!

恋愛シュミレーションゲームといえば、キャラクターと恋愛を楽しむゲームですよね! 最近は、アイドルと恋愛が出…

niji / 285 view

推し色の時計を探せ!今、サクラクレパスの時計が熱い!

突然ですが、皆さんは推し色のものを身に付けたいと思ったことはありますか? 服や小物、アクセサリー等。 自…

沖山 うみ / 302 view

2019年に人気だったBL漫画はコレだ!年間人気BL漫画トップ5

2019年も終わりに向かっていますね。 今年を振り返ると、どんなBLが人気だったのかが気になりませんか? …

niji / 147 view

関連するキーワード